2007年12月から公開している「インターネットマガジン バックナンバーアーカイブ」。これまでは記事のPDFファイルを提供していたが、今回新たに検索機能を強化してより使いやすいように改善した。ここでは、その手順を示しながら、新機能について説明する。
編集部

[インターネットマガジン バックナンバーアーカイブ検索]へ

2007年12月から公開している「インターネットマガジン バックナンバーアーカイブ」。これまでは記事のPDFファイルを提供していたが、今回新たに検索機能を強化してより使いやすいように改善した。
ここでは、その手順を示しながら、新機能について説明する。

画像 画像
検索結果にページごとのサムネイル画像(縮小画像)が表示されるようになり、掲載されている写真などを参考に、より直感的な閲覧が行えるなど、従来のPDF版の検索サービスにはない使いやすさを実現した。

キーワード検索―結果の並び替えと対象データの絞り込み

これまでのテキストキーワードによる記事内容の検索に加えて、[新着順][古い順][ヒット数順]による結果の並び替え、および、発行年による検索対象の絞り込みができる。

画像
  1. 検索キーワードの指定:(記事内テキストが対象)
  2. 検索結果並び順の指定
    • 新着順:検索結果を発行年の新しいものから並べる
    • 古い順:検索結果を発行年の古いものから並べる
    • ヒット数順:記事内に含まれる検索キーワードの多い順に並べる
  3. 発行年による検索対象の絞り込み:検索対象となる記事の発行年を指定できる。また、一度検索してその結果一覧を表示させた状態で、チェックのオン/オフするとその場で反映される

検索結果は「誌面イメージ」、「スライドビュー」、「PDF」の3種類で表示

検索結果では、キーワードにマッチした記事が誌面イメージ(サムネイル画像)や該当部分のテキストとともに表示される。さらに、ここから記事全体の誌面イメージの一覧「サムネイルプレビュー」やページ画像をスライドしながら連続的に表示できる「スライドプレビュー」のページに移動する。

画像
  1. 記事タイトル:記事のタイトルや種類、掲載月号。「サムネイルプレビュー」ページへのリンクになっている
  2. 記事の一部:検索キーワードがマッチした部分の記事内テキスト。キーワードが太字で表示される
  3. 誌面のサムネイル画像:該当する記事ページの誌面イメージの画像。その記事内で他にマッチしたものも候補として並んで表示される。画像をクリックすると拡大画像(中サイズ)が表示され、さらにクリックすると大サイズの画像が表示される(詳細は後述)
  4. PDFの該当ページへのリンク:サムネイル画像の上部に表示されている「ページ○○」というリンクは、記事PDFファイルへのリンク。クリックするとPDFの該当ページが表示される
  5. サムネイルプレビュー:記事単位で誌面のサムネイル画像をまとめて表示する「サムネイルプレビュー」ページへのリンク。記事内にどんな感じの写真や図版が入っているか見当がつけられるので、直感的に目的のファイルかどうかが判断できる。
  6. スライドプレビュー:記事単位で誌面の画像を、カバーフロー風に連続して表示する「スライドプレビュー」ページへのリンク
  7. PDFファイル:元データとなる該当記事PDFへのリンク。ファイルサイズも表示されているので、サイズが大きくてダウンロードに時間がかかりそうなときは、まずサムネイルプレビューなどで確認してみることをお勧めする

誌面イメージが把握できる「サムネイルプレビュー」表示

「サムネイルプレビュー」ページでは、記事全体の誌面イメージがサムネイル画像として一覧表示される。それぞれの画像をクリックすると中サイズの画像が拡大表示される。さらに内容を確かめたい場合は画像の下のほうにある[拡大画像を別ウィンドウで開く]をクリックすると、別ウィンドウでより大きなサイズの画像が表示される。

画像
  1. サムネイル画像:記事全体の誌面イメージが一覧表示される
  2. PDFファイルと「スライドプレビュー」ページへのリンク:印刷が必要な場合はPDFファイルを使う。「サムネイルプレビュー」で1つ1つの画像を確認するのではなく、連続的に流し読みしたい場合は、「スライドプレビュー」ページへ(詳細は後述)
画像
今回の検索で表示されるサムネイル画像は、すべて拡大表示機能が付いている。サムネイル画像をクリックすると、中サイズ画像が表示される。さらに中サイズ画像の下部にある[拡大画像を別ウィンドウで開く]をクリックすると、大サイズ画像(実誌面と同じくらい)が表示され内容の確認ができる。

流れながら表示される画像ですばやく検索・閲覧できる「スライドプレビュー」表示

「スライドプレビュー」ページでは、iTunesやMac OS Xでおなじみの「カバーフロー」のように連続的にスライドさせながら誌面イメージを閲覧できる。

画像
  1. プレビュー画像:正面の画像をクリックすると大サイズ画像が表示され、左(前ページ)右(次ページ)の画像をクリックするとページがスライドする
  2. スライダー:上部にページ移動用のスライドバーがあり、すばやくページをめくることができる。さらにページめくりはマウスホイールのスクロールにも対応しているので、ページ数の多い記事を閲覧する場合にも便利(マウスカーソルがスライドバー上か誌面イメージ上にあるとき)

なお、今回の検索機能は、ビジネスサーチテクノロジ株式会社が開発・提供する多言語対応高速全文検索エンジン「WiSE(ワイズ)」とそのオプション機能「PDFナビ」によって実現したものである。

PDFナビ関連情報:
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
多言語対応高速全文検索エンジン「WiSE(ワイズ)」
「PDFナビ」(プレスリリース)