VR

ニュースキュレーション

マイクロソフトが次世代の技術と製品戦略を発表

米国マイクロソフト社は、去る9月25日〜29日(現地時間)の5日間、米国フロリダ州オーランドにおいてプライベートイベントであるイグナイトとエンビジョンを開催した。これらのイベントは、マイクロソフトの最新テクノロジーに関する情報をITプロフェ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

VR/ARで盛り上がる東京ゲームショウ

去る、9月21日から24日まで、千葉県幕張メッセでは東京ゲームショウ2017(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会)が開催された。各媒体では、そのレポート記事を数多く掲載している。出展内容やその場で発表された新製品について…[もっと読む]
ニュースキュレーション

iPhone発売から10周年―つぎのブレイクスルーとなる技術は?

2017年6月29日、アップル社が米国でiPhoneの初代モデルを発売してから10周年を迎えた。日本でも翌2018年7月にはiPhone3Gが発売された。以降、新型が発売されるたびに大きな社会的なニュースになるほどの話題となった。そして、今…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のイベント:人工知能とVR/ARがコンテンツを変える!―コンテンツ東京2017

2017年6月28日〜30日までの3日間、東京ビッグサイトではコンテンツビジネスの総合展示会「コンテンツ東京2017」が開催された。このイベントに関する記事がいくつかあったので、下記のニュースソースに紹介しておこう。 主な技術トピックスはご…[もっと読む]
ニュースキュレーション

クラウドとマルチデバイスをAIでつなぐ:マイクロソフトBuild 2017

去る5月10日〜12日まで、米国マイクロソフトは年次デベロッパーコンファレンスBuild2017を開催した。注目点としては、AIへの取り組みの数々だ。基調講演では新たに「Intelligent Cloud, Intelligent Edge…[もっと読む]
ニュースキュレーション

なんと無人でビル建設?―進む建設分野でのIT技術の応用

自動車、医療、金融、生産技術などの分野で高度な情報処理技術の導入を目指す動きが顕著だが、建設分野でも注目すべき動きが続いている。「ITと多産業」での応用、いわゆる「クロスインダストリー」といわれている分野である。 大成建設ではAIを使って、…[もっと読む]
ニュースキュレーション

大イノベーション時代に注目のイベントが続々開催

この1年ほど、AI、VR/MR、IoT、ブロックチェーンなど、新技術に話題はことかかない。それに加え、ITを医療、自動車、建設、金融などの他分野での積極的に応用する技術を開発する「クロスインダストリー」も最近の注目すべき動向だ。 そのような…[もっと読む]
ニュースキュレーション

インダストリー4.0に新たな動きはあるか――ドイツでCeBIT開幕

IoT、ビッグデータ、クラウド、セキュリティなどの分野では世界最大規模の専門展示会CeBITがドイツのハノーバーで開幕した。すでに各ニュースメディアでも報じられているように、そこには安倍首相も訪れ、講演を行った。そして、日独両政府はIoTや…[もっと読む]
ニュースキュレーション

VRの次の課題は触覚と視線追跡の獲得、そしてソフトウエアプラットホームと対応デバイスの拡大施策

2017年、さらなるブレークが期待される分野として、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)がある。昨年から、専用ヘッドセットも数社から発売され、動画配信サイトではVRコンテンツの配信も開始された。日本では大手広告代理店もVR制作スタジオをオープ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

企業提携による「陣取り合戦」がイノベーションの推進力を増す

下のニュースソースに示した記事は昨年末12月28日から今年1月9日までにインターネット上のメディアで取り上げられた「企業提携」に関する記事の見出しである。この期間には、米国で恒例となっているCES(国際家電・技術ショー)という展示会が開催さ…[もっと読む]