IoT - ページ 4

ニュースキュレーション

アマゾン参入で人口知能分野の人材確保合戦はさらに激化の予感

アマゾンが新サービス、新技術をつぎつぎと発表した。これら一連の発表を端的に表すと「人工知能分野への本格参入」といえるだろう。もちろん、要素技術は自社がすでに利用していたので、業界内における後発だということではなく、それらをユーザーに開放した…[もっと読む]
ニュースキュレーション

5GやIoTなど、無線通信技術の開発状況を大手通信各社が発表

11月半ばに開催されたNTTドコモの技術展示会「DOCOMO R&D Open House 2016」では5Gの無線技術の開発状況が披露されたことが報じられている。ポイントとなるのはMassive MIMO(マッシブMIMO:多数の…[もっと読む]
寄稿

「地域IoTサミット2016 in 天草」参加報告:地方の潜在価値を引き出すIoTの本質とは?

 2016年11月11日、熊本県天草市で、「地域IoTサミット2016 in 天草」が開催された。地方創生の戦略としても注目されるIoT(Internet of Things)について、実際に地域単位で取り組むには何を意識すればいいのか。ウ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

人工知能やIoTで医療や介護は大変革時代へ突入

2016年11月に開催された未来投資会議(内閣府)で、安倍首相は医療分野での情報通信技術の活用の推進について述べ、さらには、保健医療分野におけるICT活用推進懇談会(厚生労働省)による提言書でも、ビッグデータ、人工知能(AI)がキーワードに…[もっと読む]
ニュースキュレーション

巨大IT企業の提携関係に異状あり?!

IT大手企業の蜜月関係といえば、ウィンテル(マイクロソフト+インテル)が有名だ。PC黎明期から、この両社は二人三脚で製品を開発し、市場を創り上げてきたといって過言ではない。また、マイクロソフトはビル・ゲイツ氏やスティーブ・バルマー氏がCEO…[もっと読む]
ニュースキュレーション

IoTプラットフォームへ各社の参入が続く

IoTでは、一般的に人が端末を操作してインターネットを利用する場合とは異なり、単位時間あたりのデータ量はそれほど多くはない“細かいデータ”が継続的に発生して、送受信される。また、多様な機器やセンサーからのさまざまな形式のデータはクラウド上に…[もっと読む]
ニュースキュレーション

劣化が懸念される公共インフラの点検業務も人工知能が担う

戦後の高度経済成長期に建設された、道路、トンネル、橋梁などの維持管理は今後の大きな課題である。定期的な点検のためには、現場に足場を組んだり、一時的に交通を遮断するなど、そのコストも決して小さいものではない。とりわけ、点検をする知見のある技術…[もっと読む]
ニュースキュレーション

人工知能、IoT、ドローンなど、IT第二幕への対応を急ぐ行政

この1年での“IT第二幕”、つまり、人工知能、IoT、VR/AR、ドローン、ロボティックス、オートテック(自動車技術)、フィンテック(金融技術)などの進歩はめざましい。過去10年を振り返っても、「通信分野」での進歩、とりわけインフラの進歩は…[もっと読む]
ニュースキュレーション

おすすめイベント情報:JEITA技術戦略シンポジウム2016

今年の話題といえば、人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)、オートテックなどだ。これらについて関心をお持ちの方に向けて、大変に興味深いシンポジウムが開催されるのでご紹介しておきたい。会員以外は8000円と有料ではあるが、ソニー、N…[もっと読む]