新製品 - ページ 6

ニュースキュレーション

ついにマイクロソフトのウェブブラウザーがEPUB形式に対応

マイクロソフトのウェブブラウザーであるエッジ(Edge)が業界標準の電子書籍ファイル形式EPUBに対応すると報じられている。これまで、ウィンドウズでEPUBファイルを閲覧するにはアドビデジタルエディションズなど、ユーザーがアプリケーションを…[もっと読む]
ニュースキュレーション

もう“遊び”だけじゃない!確認されつつあるVRの有用性

顔の半分を覆い隠すようなゴーグルを装着し、傍から見ると怪しげな様子になるバーチャルリアリティ(VR)だが、その有用性はゲームのユーザーインターフェイスとしてだけではなく、さまざまな分野で確認されつつあるようだ。今週、各メディアで報じられたV…[もっと読む]
ニュースキュレーション

単純検索を超える「人工知能+Q&Aサイト」の可能性

生活の多くの場面で利用される検索サイト。その結果を見ると、なんらかのQ&Aサイトの回答が上位に来ていることも多い。しかし、それが必ずしも的を射ている回答ではない。もちろん、検索ワードの問題もあるが、それぞれのページに重みをつけているのはグー…[もっと読む]
ニュースキュレーション

“アドビ先生”はクリエーターの仕事を変えるか

11月2日〜11月4日まで、米カリフォルニア州サンディエゴにおいて、アドビシステムズがプライベートイベント「Adobe MAX 2016」を開催したことが報じられている。既存のアドビ製品の機能強化だけでなく、いままでにない新製品に注目が集ま…[もっと読む]
ニュースキュレーション

消費者・カード発行社・アップルの「三方良し」?―Apple Payの仕組み

先月末、アップル社のApple Payのサービスが開始された。そもそもクレジットカード決済の楽屋裏の仕組みについて、一般にはあまり知られていないこともあり、新たに割って入ってきたApple Payがどのような仕組みなのか、つまりこれを採用す…[もっと読む]
ニュースキュレーション

産業向けソリューションとして立ち上がるMR

日本マイクロソフト株式会社が自己完結型ホログラフィックコンピュータ「Microsoft HoloLens」を日本の開発者、および法人向けに提供することを決定したと発表した。HoloLensは現実に見えている世界と、3Dのホログラムの世界を融…[もっと読む]
ニュースキュレーション

CEATEC特集(2):ロボットは要素技術を説明するためのインターフェース

2016年10月4日〜7日まで、エレクトロニクスの総合展示会CEATEC JAPAN(シーテックジャパン)が千葉県幕張メッセで開催された。先週に続き、各媒体ともにこの展示会に関する記事が数多く掲載されている。参加できなかった方のためにも、一…[もっと読む]
ニュースキュレーション

グーグルが新ハードウエアを発表―垂直統合型開発の意味

グーグルが新たなハードウエア製品を発表している。複数台でメッシュネットワークを構成できる家庭用ルーター、4Kに対応したクロームキャスト、79ドルのVRヘッドセット、そして新型スマートフォンのピクセルである。それぞれの製品については、ニュース…[もっと読む]