新製品 - ページ 2

ニュースキュレーション

HRテックのソリューションが続々と登場

ここのところ、労務管理に関するソリューションの発表が相次いでいる。フィンテック(金融×技術)、メディテック(医療×技術)と並ぶHRテック(人事×技術)という分野の盛り上がりを感じる。こうした分野が活発なのは、国が推進する「働き方改革」政策と…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:特色あるインスタンスも登場

ピクシブが音楽に特価したマストドンインスタンスである「Pawoo Music」を立ち上げたことが報じられている。 記事によると、音楽や画像の投稿ができるほか、他のユーザーと同じ音楽を聴くことができる「共有プレイリスト」機能があるという。こう…[もっと読む]
ニュースキュレーション

人工知能関連ニュースが目白押し―導入が進む産業界

人工知能(AI)はこれまでのソフトウェア技術では扱いにくかった命題を解決する技術として大いなる期待を集めていることはいまさらいうまでもないことだろう。それにしても、今週1週間はAIに関する記事が多数掲載されていた。特に日本経済新聞で目立つ。…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:関心を持っているのは若年層だが、意外にも50代が積極的?

ドワンゴは動画サービス「niconico」でネット世論調査実施(5月25日)し、そのなかでマストドンの利用状況についても調査をしていたようだ。 その結果を報じている記事によると、すでに利用していると回答している層で多いのは10代、20代と想…[もっと読む]
ニュースキュレーション

2017年下半期の台風の目―いよいよ日本でも音声アシスタントサービス開始

アマゾンが発売したエコーは音声によるコマンドで商品を購入する操作ができたり、質問をすると答えを返してくれたりするデバイスとして人気を博している。アマゾンは公式の出荷台数を発表していないが、各社の調査などを総合すると数百万台になっていると思わ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

ヒアラブルデバイス登場――耳こそがセンシングの要

出所:NECニュースリリース さまざまなセンシングのアイデア、そしてセンサーの実装、それを体に身につけることでこれまでにない可能性を探る、その取り組みの一つが「ヒアラブルデバイス(Hear+ableの造語)」だ。これまでのウェアラブルデバイ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:インスタンスの多様性とポータルドンの登場

本媒体では週1回にマストドンに関するニュースエントリーをまとめてニュースソースとして掲げているが、アクセス数を見るとやはり注目の話題だということが裏付けられているようだ。 さて、今週の話題とえいば、マストドンのインスタンス(いわゆる“サーバ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

NVIDIAに集まる熱い視線――激動する人工知能をめぐる業界図

2017年5月9日から、米NVIDIA社は米国・サンノゼ市で「GPU Technology Conference(GTC) 2017」を開催した。かねてから高性能グラフィック用プロセッサとしては知られていたメーカーだが、人工知能技術が注目を…[もっと読む]
ニュースキュレーション

ブラック企業は嫌だけど…―企業はどこまで社員の健康管理に関わるべきか?

長時間残業を強いられたり、上司からの必要以上のプレッシャーがあるなど、いわゆる「ブラック企業」といわれる労働環境により、従業員が甚大な健康を害したり、自殺に至ったりする例が報道され、社会的にもこの問題に関心が高まっている。 それに呼応するか…[もっと読む]
ニュースキュレーション

クラウドとマルチデバイスをAIでつなぐ:マイクロソフトBuild 2017

去る5月10日〜12日まで、米国マイクロソフトは年次デベロッパーコンファレンスBuild2017を開催した。注目点としては、AIへの取り組みの数々だ。基調講演では新たに「Intelligent Cloud, Intelligent Edge…[もっと読む]