新製品

ニュースキュレーション

RPAで本来の作業効率化がようやく進む

今週、メディア上ではRPA(Robotic Process Automation)という単語が目立った。RPAとは、ソフトウエア“ロボット”による人的作業の効率化ソリューションのことを指していて、広義には機械学習などによる自動的な画像識別を…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:分散SNSとその自由と責任を考える

「分散型SNSとマストドンの法的問題」講演抄録が公開されたことをITmediaが報じている。分散による特定ベンダーからの解放という側面が注目される一方、インスタンス運営者の責任などについて考える資料として価値がある。 また、マストドンをRS…[もっと読む]
ニュースキュレーション

激動する仮想通貨市場

ビットコインなどの仮想通貨について、話題となることは多くても、まだまだ一部の人にとってのおもちゃと思っている人が意外と多いのではないだろうか。しかし、今週は実に多くの仮想通貨に関する動きが見られた。 実店舗での仮想通貨決済、取引所の増資、市…[もっと読む]
ニュースキュレーション

動画コマースはEC市場をさらに拡大する

本年7月6日にはメルカリがライブ動画を使った商品販売機能である「メルカリチャンネル」を発表した。そして、今週はC CHANNELがアパレルブランドと組んで動画ECのサービス開始を発表した。 両社のアプローチは異なるが、ここにきて、動画を使っ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:相次ぐ関連書籍の発売

マストドンに関する書籍の出版が相次いでいるが、つぎはソーテック社から「「Mastodon入門ガイド」という本が出版される。内容はマストドンの仕組みやインスタンスの構築方法など、技術的な内容になるようだ。 ITmediaでは「分散SNSフォー…[もっと読む]
ニュースキュレーション

HRテックのソリューションが続々と登場

ここのところ、労務管理に関するソリューションの発表が相次いでいる。フィンテック(金融×技術)、メディテック(医療×技術)と並ぶHRテック(人事×技術)という分野の盛り上がりを感じる。こうした分野が活発なのは、国が推進する「働き方改革」政策と…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:特色あるインスタンスも登場

ピクシブが音楽に特価したマストドンインスタンスである「Pawoo Music」を立ち上げたことが報じられている。 記事によると、音楽や画像の投稿ができるほか、他のユーザーと同じ音楽を聴くことができる「共有プレイリスト」機能があるという。こう…[もっと読む]
ニュースキュレーション

人工知能関連ニュースが目白押し―導入が進む産業界

人工知能(AI)はこれまでのソフトウェア技術では扱いにくかった命題を解決する技術として大いなる期待を集めていることはいまさらいうまでもないことだろう。それにしても、今週1週間はAIに関する記事が多数掲載されていた。特に日本経済新聞で目立つ。…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:関心を持っているのは若年層だが、意外にも50代が積極的?

ドワンゴは動画サービス「niconico」でネット世論調査実施(5月25日)し、そのなかでマストドンの利用状況についても調査をしていたようだ。 その結果を報じている記事によると、すでに利用していると回答している層で多いのは10代、20代と想…[もっと読む]
ニュースキュレーション

2017年下半期の台風の目―いよいよ日本でも音声アシスタントサービス開始

アマゾンが発売したエコーは音声によるコマンドで商品を購入する操作ができたり、質問をすると答えを返してくれたりするデバイスとして人気を博している。アマゾンは公式の出荷台数を発表していないが、各社の調査などを総合すると数百万台になっていると思わ…[もっと読む]