情報通信 - ページ 2

ニュースキュレーション

IoT、LPWA、ブロックチェーン、VR、AIに注目!――「インターネット白書2017」発売

インプレスR&Dでは、今年も「インターネット白書」を発売した。本書は、インターネットの1年の動向をまとめた年鑑で、1996年から発行をしている。また、発行にあたっては、一般財団法人インターネット協会(IAjapan)、一般社団法人日…[もっと読む]
ニュースキュレーション

アップルのシェア復活?スマートデバイスの2016年直近四半期販売シェア

スマートフォン、タブレット、スマートウォッチの2016年第4四半期(10月〜12月)の販売シェアを各紙が報じている。それによると、タブレットは前年同期比で20%減少、スマートフォンはアップルのiPhone7/7Plusの好調とサムスンのギャ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

アマゾンは世界最大級のロジスティクスシステムを目指す

アマゾンドットコムがが新しい航空貨物基地をケンタッキー州シンシナティの郊外に建設すると報じられている。アマゾンについて、ここであらためて述べる必要もないように思うが、IT業界から見ると、アマゾンはIT業界の雄とも見えるが、実は物流業界の雄で…[もっと読む]
ニュースキュレーション

進むオープン・イノベーション――企業間提携/共同開発の動きが顕著に

この1週間を振り返ると、企業間の提携や共同開発のニュースが多いことに気づく。特に、土木とIT、プラントとITなど、異業種間の提携なども目につく。これはいわゆるオープン・イノベーションと呼ばれる動きで、単一企業や系列にとらわれず、新しい技術を…[もっと読む]
ニュースキュレーション

総務省が取り組むセキュリティーと次世代インフラの施策

先週、総務省は情報通信に関する2つの施策を発表している。ひとつはIoT時代に対応したサイバーセキュリティーの確立を掲げた「IoTサイバーセキュリティアクションプログラム2017」の公表、もうひとつは2020年以降のネットワークインフラについ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

新奇性を求めた技術開発に積極的な米国大手テックカンパニー

この1週間ほどで発表されている米国大手テックカンパニーの動向をまとめておく。まず、気になるのはアマゾンで、いくつかの特許出願をしたことが報じられている。飛行船を倉庫にして、ドローンで地上に配送するというアイデアは局所的に人が集まる大型イベン…[もっと読む]
ニュースキュレーション

CES2017:ガジェット百花繚乱―5G時代に向けさらなるアイデアも花開く

CESの主催者団体は昨年CEA(Consumer Electronics Association;家電協会)から、CTA(Consumer Technology Association)へと名称変更をした。その展示会であるCESも、家電製品…[もっと読む]
ニュースキュレーション

どうなるプロバイダー―ビッグローブに続き、ニフティも事業売却か?

昨年12月、KDDIがビッグローブを買収すると発表された。そして、先日、家電量販店のノジマがニフティを買収すると一部メディアが報じた。 インターネット接続サービス(ISP)としては、黎明期から営業を続け、日本のインフラを作ってきたともいえる…[もっと読む]
ニュースキュレーション

2016年はIT第二幕のプロローグ―お楽しみはこれからだ

この数年間、情報通信技術の分野では、小型化や速度向上などは繰り返し行われてきたが、これまでとは何かがはっきりと変わる「イノベーティブ=革新的」なできごとは少なくなっていた。しかし、2016年には革新的な技術の進化があった。そして、これらの技…[もっと読む]
ニュースキュレーション

Slack使ってますか?

ビジネス向けチャットツールSlackに関する記事は、技術系メディアだけでなく、ビジネス系メディアでも取り上げられることが増えてきた。なんでもかんでも「メール」というツールではなく、グループ内でもっと軽く使えるツールの必要性が求められていると…[もっと読む]