情報通信

ニュースキュレーション

「車×IT」の各社提携関係はどうなっている?!

昨年来、車とITの融合が進んでいる。毎月のように、車メーカーとIT企業との提携などが発表されていることから、現在、各社がどのような関係になっているのかを直感的に理解しにくくなっている。そこで、日経テクノロジーオンラインに掲載された資料を紹介…[もっと読む]
ニュースキュレーション

SXSWで見る夢の次世代インタラクティブ技術

インターネット関連の新技術や新事業のアイデアなど、創造的な新興企業の集まる年次イベントSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)が3月10日から、米国テキサス州オースチンで開催された。最近では、スタートアップ企業のお披露のお披露目の場としても…[もっと読む]
ニュースキュレーション

インダストリー4.0に新たな動きはあるか――ドイツでCeBIT開幕

IoT、ビッグデータ、クラウド、セキュリティなどの分野では世界最大規模の専門展示会CeBITがドイツのハノーバーで開幕した。すでに各ニュースメディアでも報じられているように、そこには安倍首相も訪れ、講演を行った。そして、日独両政府はIoTや…[もっと読む]
ニュースキュレーション

Yahoo!、LINE、スマニュー――利用者4000万人突破、高度なアドテク開発へ

商業メディアのニュースや記事を読者の関心に応じて、再編成し、モバイルで閲覧するアプリ――いわゆるモバイルニュースアプリ(正統的な意味での“キュレーション”アプリ)が成長を続けている。3月3日にICT総研が発表した調査結果では、2016年度の…[もっと読む]
ニュースキュレーション

スマートアシスタント戦争勃発――LINEがアマゾン、グーグルに先んじて日本市場投入

アマゾンのエコー、グーグルのホームと米国と欧州の一部に投入されたスマートアシスタントが話題になりつつある。これらの機器が日本で発売されることが待たれるなか、LINEが独自のスマートアシスタントを発表している。 発表されたのはクラウドAIプラ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

DAZNの参入は放送通信融合への大きなジャンプ

昨年夏、DAZN(ダ・ゾーン)を運営する英国パフォームグループが日本のサッカーJリーグの放映権を2010年から10年間で2100億円で取得したことが報じられた。これまで、Jリーグがスカパーと契約してきた放映権料は年間30億円ともいわれている…[もっと読む]
ニュースキュレーション

5Gの標準化策定ががいよいよ加速―日本のリーダシップを期待

スペインのバルセロナではモバイル産業の国際的な展示会、コンファレンス「モバイルワールドコングレス」が開催中だ。メディアでは多数のモバイル端末の発表が話題となっているが、それと同時に集まった通信事業者らによる標準技術策定のための協力関係構築に…[もっと読む]
寄稿

AIによるイノベーションを模索――NTT R&Dフォーラム2017レポート

2017年2月15日〜17日まで、NTT武蔵野研究開発センタで、NTT R&Dフォーラム2017が開催された。この催しは研究所の成果を広く公開する場で、毎年開催されている。テーマは「2020とその先の未来へ」と題し、海外からの来訪者…[もっと読む]
ニュースキュレーション

次期iPhoneの仕様が見えてきた?

iPhone発売から10周年を迎える今年、次期iPhoneの仕様が見えてきた。報道によると、アップル社が無線給電規格「Qi」(チー)の推進団体に加入したという。また、サムスンにOLEDディスプレイを6000万枚発注したのではないかとされてい…[もっと読む]
ニュースキュレーション

X-Techの成功要因は「人材」か?

2017年2月10日、NTTデータ経営研究所が「企業のX-Techビジネスの取り組みに関する動向調査」の結果を発表した。ウェブ調査により、企業のさまざまなポジションの人に対して、X-Techへの取り組みや成功の条件について訪ねている。 X-…[もっと読む]