企業戦略/業績 - ページ 3

ニュースキュレーション

米国ではストリーミング放送が急拡大―ケーブルテレビは契約数激減の傾向が続く

米国の市場調査によると、ケーブルテレビの契約数が激減する傾向にあるという。日本ではテレビ番組の視聴には屋根にアンテナをつけて地上波を受信するか、ケーブルテレビを契約するかということになるが、米国では多くがケーブルテレビで視聴されているという…[もっと読む]
ニュースキュレーション

なんと無人でビル建設?―進む建設分野でのIT技術の応用

自動車、医療、金融、生産技術などの分野で高度な情報処理技術の導入を目指す動きが顕著だが、建設分野でも注目すべき動きが続いている。「ITと多産業」での応用、いわゆる「クロスインダストリー」といわれている分野である。 大成建設ではAIを使って、…[もっと読む]
ニュースキュレーション

大イノベーション時代に注目のイベントが続々開催

この1年ほど、AI、VR/MR、IoT、ブロックチェーンなど、新技術に話題はことかかない。それに加え、ITを医療、自動車、建設、金融などの他分野での積極的に応用する技術を開発する「クロスインダストリー」も最近の注目すべき動向だ。 そのような…[もっと読む]
ニュースキュレーション

「地球上にフェイスブックユーザーは何人いると思っているの? 20億!」

いま流行りのお笑いネタ風だが、フェイスブックのユーザー数は20億人を達成する。地球上の人口が70億だとすると、すでに4人に1人が使っている計算になる。また、毎日利用するユーザーは億人とされていて、アクティブに利用されていることも伺える。フェ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

コールセンターで成果を上げつつある人工知能技術

IBM Watsonを導入する企業が増えているが、とりわけコールセンターでは具体的な成果が上がっているようだ。 JR東日本、三井住友銀行、ソフトバンクでの導入事例が紹介されているが、なかでも三井住友銀行ではコールセンターに勤務する新人の離職…[もっと読む]
ニュースキュレーション

もはや仮想通貨だけではない―広がるブロックチェーンの適用分野

ブロックチェーンといえば、ビットコインなどの仮想通貨で利用されている技術として知られるようになった。しかし、この技術の本質的な特徴は一つのサーバーに縛られない分散型台帳であり、かつその情報が改ざんすることができないという特徴をもっていること…[もっと読む]
ニュースキュレーション

米国amazon.comがカメラを搭載したスマートアシスタントEcho Lookを発表

日本では未発売だが、そのポテンシャルの高さからか、すでに発売されている米国などでは大きな話題となっているスマートAIアシスタント「アマゾン・エコー」に新型が加わった。今度はなんとカメラが搭載された。 どうやら出かける前の自分の姿を撮影すると…[もっと読む]
ニュースキュレーション

“撤退相次ぐ”という報道を受けて、楽天市場の巻き返しはなるか?

日経MJでは楽天市場からの撤退企業が相次いでいるということを報じている。この記事がブログで取り上げられたり、SNSでも拡散されているので、紹介をしておきたい。 記事によれば、楽天市場の出店ルールがショップにとって不自由になりつつあるというこ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

フィンテックに銀行業界が熱心な背景には低金利政策あり?!

全国銀行協会(全銀協)がブロックチェーンを使った金融サービスの基盤整備を発表したり、地方銀行ではAIを使った融資のための与信を発表したりと、フィンテック関連のニュースにはことかかない。また、三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)、三井住…[もっと読む]
ニュースキュレーション

本格化する放送コンテンツのインターネット配信基盤事業

インターネットによる放送コンテンツの配信プラットフォームに大きな動きが出てきた。昨年末、インターネットイニシアティブ(IIJ)と日本テレビが国内向け動画配信プラットフォーム(CDN;コンテンツデリバリーネットワーク)を提供する合弁会社JOC…[もっと読む]