事件・できごと - ページ 2

ニュースキュレーション

バブル到来?――ビットコイン急騰急落を読み解く

ビットコインの取引価格が3か月で3倍近くなったり、急落をしたりとなにかと話題になっている。こうした動向はテック系メディアよりも、ビジネス系メディアの方が敏感のようだ。急騰急落の理由などは下記の経済的観点のニュースソースに譲るが、今週公開され…[もっと読む]
ニュースキュレーション

時価総額でビットコインがイーサリアムに抜かされる可能性も?

ブロックチェーンを使った仮想通貨、ビットコインの取引価格が初の2000ドル台突破、時価総額で億ドルになったと報じられている。一方、ブルームバーグによればところによると、時価総額においてビットコインがイーサリアムに抜かれる可能性があるという。…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:いよいよ開催!Interopでもマストドンブリーフィング

今年もインターネットによる相互接続性、および製品やサービスの展示会Interop Tokyoの会期が近づいてきた。来る6月7日(水)〜9日(金)まで、幕張メッセ(千葉県)で開催されるこのイベントでは、なんと「マストドン」が大々的に取り上げら…[もっと読む]
ニュースキュレーション

異次元のワイヤレス体験―いよいよ5Gが体験できる第5世代移動通信システム

総務省が次世代のモバイル通信規格である「5G(第5世代移動通信システム)」の実証実験を開始する。大手3キャリアを含めた6社の実施主体と実証実験の概要を発表した。 5Gでは、理論的には10Gbpsを超えるような現在よりも圧倒的な通信速度を実現…[もっと読む]
ニュースキュレーション

オークションにとって変わるフリーマーケット

個人間での売買といえばオークション、特にヤフーオークションがプラットフォームとして、その中心的な役割を担ってきた。しかし、この1年ほどで状況は大きく変化した。いまやフリマの人気が急上昇である。 オークションは売り手が価格を決めることができな…[もっと読む]
ニュースキュレーション

マストドン祭りは終わらない!―大型連休中の動きも斜め読み

この数年、テックメディアがこぞって扱ったネタがあっただろうか。各社とも、当然、記事のページビュー数を見ているはずなので、読者の関心が高いということがあってのことだろう。 大型連休中に上がった関連記事を下記のニュースソースにあげておいた。フェ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

まだまだ続くマストドン祭り―大型連休前の動向を総まくり

大型連休前もマストドン祭りは続いていた。ドワンゴやピクシブがスマホ向けマストドンクライアントアプリをリリースしたり、テック系ウェブメディア企業のアイティメディア社の公式インスタンス(いわゆる“サーバー”)を立ち上げたりするなど、短期間での取…[もっと読む]
ニュースキュレーション

目に見えない陣地取り戦争勃発―IoTのセキュリティ対策は優先課題

IoTデバイスがセキュリティホールとなっていることは度々報じられているところである。すでに街中にある監視カメラやセンサーなどのユニットに内蔵されているOSがセキュリティ対策をされていない脆弱性を内包することから、悪意のあるプログラムが一斉攻…[もっと読む]
ニュースキュレーション

“撤退相次ぐ”という報道を受けて、楽天市場の巻き返しはなるか?

日経MJでは楽天市場からの撤退企業が相次いでいるということを報じている。この記事がブログで取り上げられたり、SNSでも拡散されているので、紹介をしておきたい。 記事によれば、楽天市場の出店ルールがショップにとって不自由になりつつあるというこ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

マストドン祭り続報:もはや単なるブームでは終わりそうにない

この1〜2週間のテック系ウェブメディアでの大きな話題といえば「マストドン」で間違いないだろう。マストドンの概要については本誌でもすでに紹介したが、あらためてひとことでいうならば、サーバー分散型のSNS(ソーシャルネットワークシステム)だとい…[もっと読む]