日本の電子書籍市場といえば、小説、ビジネス書などのテキスト型の作品ではなく、コミックが圧倒的なシェアを占めている。インプレス総合研究所の調査によれば、電子書籍市場のおよそ8割はコミックだとしている(出所:「電子書籍ビジネス調査報告書2016…[もっと読む]