コンテンツ

ニュースキュレーション

SXSWで見る夢の次世代インタラクティブ技術

インターネット関連の新技術や新事業のアイデアなど、創造的な新興企業の集まる年次イベントSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)が3月10日から、米国テキサス州オースチンで開催された。最近では、スタートアップ企業のお披露のお披露目の場としても…[もっと読む]
ニュースキュレーション

米国大手出版5社の電子書籍市場シェアが減少を続ける

米国の電子書籍は個人作家によるセルフパブリッシングのためのプラットフォームになりつつあるようだ。 本誌でもたびたび取り上げている米国の電子書籍市場の統計レポート「オーサーアーニングス(author earnings)」が発表した最新のレポー…[もっと読む]
ニュースキュレーション

WWWの発明者が警鐘を鳴らす――ウェブ誕生から28年

2017年3月12日はワールドワイドウェブ(WWW)の28回目の生誕記念日だ。この節目となる日に、WWWのコンセプトを発明したティム・バーナーズ=リー氏が「3つの課題」と題する文章を発表し、昨今のウェブでのコンテンツ流通にまつわる懸念を指摘…[もっと読む]
ニュースキュレーション

EPUBにとっては試練か?朗報か?――W3Cがウェブアノテーション仕様策定に動く

「ウェブアノテーション」とは、ウェブページ上メモや付箋を作成したり、保存したりできる機能である。これまでもアイデアはあっても、標準化が具体的に進まなかったものの一つだが、ついにW3Cが「ウェブアノテーション」に関する標準仕様策定に動き出した…[もっと読む]
ニュースキュレーション

インターネット広告が続伸し、媒体費だけで初の1兆円超え――電通調べ

恒例となっている電通調べの「日本の広告費」が発表になった。大きなトピックとしては、インターネット広告費が制作費を含まない媒体費のみで初めて1兆円を超えたことだろう。伸び率も他の媒体と比べても高くなっている。特に、運用型広告へのニーズが高いこ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

DAZNの参入は放送通信融合への大きなジャンプ

昨年夏、DAZN(ダ・ゾーン)を運営する英国パフォームグループが日本のサッカーJリーグの放映権を2010年から10年間で2100億円で取得したことが報じられた。これまで、Jリーグがスカパーと契約してきた放映権料は年間30億円ともいわれている…[もっと読む]
ニュースキュレーション

AIが「放置課題」を解決

動画の検索性を上げるために、各シーンに写っている人、場所、場面などについて属性=メタタグをつける必要がある。しかし、メタタグをつけるためには、人が時間をかけて地道に行う必要がある。これまでも、こうしたデジタルアセットマネジメントシステムのデ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

すでにAIによるチャットボットが働き始めている

メッセンジャーやSNSなどのチャットインターフェースを使った問い合わせにAIが対応する“チャットボット”の導入事例が続々と発表されている。技術的にはテキスト形式の自然言語を理解して、適切な回答を返すという仕組みになっている。コールセンターに…[もっと読む]
ニュースキュレーション

オンデマンドエコノミーに向う楽譜出版の今後に期待

書籍や雑誌、CDやDVDなどのパッケージメディアの課題は、販売見込みによって、事前に量産をしなければ採算がとれないというところだ。そのために、生産時に先行してかかるコストが大きく、売れなければ赤字というリスクを背負う。その結果、ニッチな製品…[もっと読む]
ニュースキュレーション

VRコンテンツをもう体験した?本格化する配信ビジネス

VR(仮想現実)を使ったコンテンツ配信が活況だ。12月9日(金)には、今年アーティスト活動を再開し、8年半ぶりとなるアルバム『Fantôme』を発売した宇多田ヒカルさんが3DVRによる中継を行った。それ以外にも、コロプラの子会社であるコンテ…[もっと読む]
12