ニュースキュレーション - ページ 3

ニュースキュレーション

インダストリー4.0に新たな動きはあるか――ドイツでCeBIT開幕

IoT、ビッグデータ、クラウド、セキュリティなどの分野では世界最大規模の専門展示会CeBITがドイツのハノーバーで開幕した。すでに各ニュースメディアでも報じられているように、そこには安倍首相も訪れ、講演を行った。そして、日独両政府はIoTや…[もっと読む]
ニュースキュレーション

気象予報士は生き残れるか?!IBMが気象予報に参入

人工知能技術の適用場面は毎週のニュースで取り上げられいて、その広がりは想像以上に早い。そのようななか、将来なくなる職業について論じた記事を見かけるが、果たして気象予報士はどうだろうか。 日本アイ・ビー・エムが気象予報センターを開設し、気象予…[もっと読む]
ニュースキュレーション

[イベントカレンダー]ジャパン・ドローン2017

いよいよ来週、ドローンの国際展示会とコンファレンスである「ジャパン・ドローン2017」が開催される。 このコンファレンスは昨年に続き、今年で2回目となる。土曜日には一般消費者向けにドローンレースやドローン体験会なども計画されている。 会期:…[もっと読む]
ニュースキュレーション

米国大手出版5社の電子書籍市場シェアが減少を続ける

米国の電子書籍は個人作家によるセルフパブリッシングのためのプラットフォームになりつつあるようだ。 本誌でもたびたび取り上げている米国の電子書籍市場の統計レポート「オーサーアーニングス(author earnings)」が発表した最新のレポー…[もっと読む]
ニュースキュレーション

WWWの発明者が警鐘を鳴らす――ウェブ誕生から28年

2017年3月12日はワールドワイドウェブ(WWW)の28回目の生誕記念日だ。この節目となる日に、WWWのコンセプトを発明したティム・バーナーズ=リー氏が「3つの課題」と題する文章を発表し、昨今のウェブでのコンテンツ流通にまつわる懸念を指摘…[もっと読む]
ニュースキュレーション

画像認識技術はここまできた!:SECURITY SHOW 2017レポート

2017年3月8日〜11日まで、東京ビッグサイトで「SECURITY SHOW 2017」(主催:日本経済新聞社)が開催された。ここでいう“セキュリティー”とは、インターネット上の“サイバーセキュリティー”ではなく、生活空間での防犯・警備な…[もっと読む]
ニュースキュレーション

EPUBにとっては試練か?朗報か?――W3Cがウェブアノテーション仕様策定に動く

「ウェブアノテーション」とは、ウェブページ上メモや付箋を作成したり、保存したりできる機能である。これまでもアイデアはあっても、標準化が具体的に進まなかったものの一つだが、ついにW3Cが「ウェブアノテーション」に関する標準仕様策定に動き出した…[もっと読む]
ニュースキュレーション

Yahoo!、LINE、スマニュー――利用者4000万人突破、高度なアドテク開発へ

商業メディアのニュースや記事を読者の関心に応じて、再編成し、モバイルで閲覧するアプリ――いわゆるモバイルニュースアプリ(正統的な意味での“キュレーション”アプリ)が成長を続けている。3月3日にICT総研が発表した調査結果では、2016年度の…[もっと読む]
ニュースキュレーション

トランプ政権が一時就労ビザH-1Bの優先手続きを一時停止へ

ロイターが報じたところによると、トランプ政権はIT業界などで専門性の高い外国人が米国内で就労することを許可するH-1Bビザについて、優先的な発給を最大で6か月間停止すると発表した。これによって、新たにビザを取得したり、更新したりするには、従…[もっと読む]
ニュースキュレーション

スマートアシスタント戦争勃発――LINEがアマゾン、グーグルに先んじて日本市場投入

アマゾンのエコー、グーグルのホームと米国と欧州の一部に投入されたスマートアシスタントが話題になりつつある。これらの機器が日本で発売されることが待たれるなか、LINEが独自のスマートアシスタントを発表している。 発表されたのはクラウドAIプラ…[もっと読む]