作者アーカイブ: 編集部 - ページ 7

ニュースキュレーション

話題の中心は米アマゾン・ドット・コム―買収から新デバイスまで

今週の話題の中心は米アマゾン・ドット・コム社だった。 一つ目の話題としては、ビジネス向けチャットのスラック(Slack)を買収提案をしたという噂だ。報道によれば、およそ90億ドル(およそ1兆円)の買収提案をしたとされているが、スラック側はそ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:生みの親オイゲン・ロッコ氏登場

去る6月7日〜9日まで、幕張メッセで開催されたインターネット技術と関連製品の展示会Interop Tokyo 2017に分散SNSとして注目されているマストドンの生みの親、オイゲン・ロッコ(Eugen Rochko)氏がビデオ会議システムで…[もっと読む]
ニュースキュレーション

人工知能関連ニュースが目白押し―導入が進む産業界

人工知能(AI)はこれまでのソフトウェア技術では扱いにくかった命題を解決する技術として大いなる期待を集めていることはいまさらいうまでもないことだろう。それにしても、今週1週間はAIに関する記事が多数掲載されていた。特に日本経済新聞で目立つ。…[もっと読む]
ニュースキュレーション

十数年を経て、再び米国で議論になる「ネット中立性」問題

TechCrunchが報じたところによると、米国ではネット中立性という規制を廃止しようとするFCC(連邦通信委員会)の提案をめぐる議論が勃発しているようだ。 記事では「ネット中立性」について、あまり詳しく説明されていないが、いまからさかのぼ…[もっと読む]
ニュースインデックス

週間ニュースインデックス(2017年6月3日〜2017年6月10日)

事件/できごと/イベント/業界団体/行政/政策(国内) イベント ASCII主催の豪華IoTイベント、出展ベンチャー大募集![] 日本IBM、“WannaCry”の動向や動作を分析するセキュリティセミナー実施 〜脅威に対して企業が取るべき行…[もっと読む]
ニュースキュレーション

今週のマストドン:関心を持っているのは若年層だが、意外にも50代が積極的?

ドワンゴは動画サービス「niconico」でネット世論調査実施(5月25日)し、そのなかでマストドンの利用状況についても調査をしていたようだ。 その結果を報じている記事によると、すでに利用していると回答している層で多いのは10代、20代と想…[もっと読む]
ニュースキュレーション

2017年下半期の台風の目―いよいよ日本でも音声アシスタントサービス開始

アマゾンが発売したエコーは音声によるコマンドで商品を購入する操作ができたり、質問をすると答えを返してくれたりするデバイスとして人気を博している。アマゾンは公式の出荷台数を発表していないが、各社の調査などを総合すると数百万台になっていると思わ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

バブル到来?――ビットコイン急騰急落を読み解く

ビットコインの取引価格が3か月で3倍近くなったり、急落をしたりとなにかと話題になっている。こうした動向はテック系メディアよりも、ビジネス系メディアの方が敏感のようだ。急騰急落の理由などは下記の経済的観点のニュースソースに譲るが、今週公開され…[もっと読む]
ニュースキュレーション

必読!メアリー・ミーカー氏による『インターネットトレンド2017』

米国シリコンバレーにおける著名ベンチャーキャピタルであるクライナーパーキンスでパートナー(共同経営者)を務めるメアリー・ミーカー氏は今年も「インターネットトレンド」と題するレポートを発表した。メアリー・ミーカー氏は毎年この時期にこのレポート…[もっと読む]
ニュースインデックス

週間ニュースインデックス(2017年5月26日〜2017年6月3日)

事件/できごと/イベント/業界団体/行政/政策(国内) 大学/研究 慶応大やオムロン等、LPWAやエッジコンピューティングを組み合せたIoT基盤の実証実験[Business Network] 慶應大がシスコのクラウドWeb会議を全学導入「学…[もっと読む]