作者アーカイブ: 編集部 - ページ 2

ニュースインデックス

週間ニュースインデックス(2017年3月7日〜2017年2月28日)

事件/できごと/イベント/業界団体/行政/政策(国内) イベント 「AIで街づくり、トマト生産」、NEC新野社長がMWC基調講演で訴えたこと[ITpro] LINE出澤社長がMWCで披露した「AI戦略」--“ローカル”に寄り添いAmazon…[もっと読む]
ニュースキュレーション

EPUBにとっては試練か?朗報か?――W3Cがウェブアノテーション仕様策定に動く

「ウェブアノテーション」とは、ウェブページ上メモや付箋を作成したり、保存したりできる機能である。これまでもアイデアはあっても、標準化が具体的に進まなかったものの一つだが、ついにW3Cが「ウェブアノテーション」に関する標準仕様策定に動き出した…[もっと読む]
ニュースキュレーション

Yahoo!、LINE、スマニュー――利用者4000万人突破、高度なアドテク開発へ

商業メディアのニュースや記事を読者の関心に応じて、再編成し、モバイルで閲覧するアプリ――いわゆるモバイルニュースアプリ(正統的な意味での“キュレーション”アプリ)が成長を続けている。3月3日にICT総研が発表した調査結果では、2016年度の…[もっと読む]
ニュースキュレーション

トランプ政権が一時就労ビザH-1Bの優先手続きを一時停止へ

ロイターが報じたところによると、トランプ政権はIT業界などで専門性の高い外国人が米国内で就労することを許可するH-1Bビザについて、優先的な発給を最大で6か月間停止すると発表した。これによって、新たにビザを取得したり、更新したりするには、従…[もっと読む]
ニュースキュレーション

スマートアシスタント戦争勃発――LINEがアマゾン、グーグルに先んじて日本市場投入

アマゾンのエコー、グーグルのホームと米国と欧州の一部に投入されたスマートアシスタントが話題になりつつある。これらの機器が日本で発売されることが待たれるなか、LINEが独自のスマートアシスタントを発表している。 発表されたのはクラウドAIプラ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

インターネット広告が続伸し、媒体費だけで初の1兆円超え――電通調べ

恒例となっている電通調べの「日本の広告費」が発表になった。大きなトピックとしては、インターネット広告費が制作費を含まない媒体費のみで初めて1兆円を超えたことだろう。伸び率も他の媒体と比べても高くなっている。特に、運用型広告へのニーズが高いこ…[もっと読む]
ニュースキュレーション

DAZNの参入は放送通信融合への大きなジャンプ

昨年夏、DAZN(ダ・ゾーン)を運営する英国パフォームグループが日本のサッカーJリーグの放映権を2010年から10年間で2100億円で取得したことが報じられた。これまで、Jリーグがスカパーと契約してきた放映権料は年間30億円ともいわれている…[もっと読む]
ニュースインデックス

週間ニュースインデックス(2017年2月21日〜2017年2月28日)

事件/できごと/イベント/業界団体/行政/政策(国内) 研究 国立情報学研究所、水中で2年以上安定動作する「水没コンピュータ」実現へ マザーボードを水槽や海に沈めて直接水冷[ITmedia] 国立情報学研究所が「不満カテゴリ辞書データ」無償…[もっと読む]
ニュースキュレーション

“アマゾンエコーは聞いた”―来るべきスマートアシスタント時代の不気味

少しまえから米国メディアで話題となっているのが殺人事件現場にあったアマゾンエコーについてだ。 アマゾンエコーとは日本では未発売のスマートアシスタントと呼ばれている情報家電で、人間の音声の問いかけに対して、AIなどが返答したり、要求されたアク…[もっと読む]
ニュースキュレーション

5Gの標準化策定ががいよいよ加速―日本のリーダシップを期待

スペインのバルセロナではモバイル産業の国際的な展示会、コンファレンス「モバイルワールドコングレス」が開催中だ。メディアでは多数のモバイル端末の発表が話題となっているが、それと同時に集まった通信事業者らによる標準技術策定のための協力関係構築に…[もっと読む]