グーグルが新たなハードウエア製品を発表している。複数台でメッシュネットワークを構成できる家庭用ルーター、4Kに対応したクロームキャスト、79ドルのVRヘッドセット、そして新型スマートフォンのピクセルである。それぞれの製品については、ニュースソースに挙げた各記事を参照してもらいたい。中でも注目されたのは新型スマートフォンのピクセルである。この記事の執筆時点ではまだ販売されていないのだが、インターネット上での評価はいまひとつといったところだ。
さて、ここではグーグルがこうしたハードウエアを独自に設計し、開発し、販売をするというところに着目してみたい。いうまでもなく、アップルは創業時から独自のハードウエア、そしてオペレーティングシステムを開発している。そして、それまではオペレーティングシステムなどをパッケージ販売したり、ハードウエアメーカーにライセンスしたりするモデルをとっていたマイクロソフトもサーフェスというモバイル端末を独自に開発し、販売をしている。業績発表資料からも、決して悪くない結果が出ているといわれている。アマゾンはキンドルやファイアーといったタブレット機を開発し、販売している。もちろん、それに向けたコンテンツを販売するためである。
このように、IT業界の巨人たちはいずれも独自のハードウエア開発に乗り出しているわけだ。一方で、従来のパソコンメーカーは事業の売却などのうわさが絶えないばかりか、調査機関による出荷台数の調査でも下落傾向を示してる。そればかりか、いくつかの企業は車まで作ろうとしている。ひとつの意味は自社の技術を使って、リファレンスとなる製品を自社で設計して、開発できるということだ。そして、もう一つはアップル社がこれまで成功してきたように、プラットホーム全体をデザインして、ビジネスモデルはおろか、産業そのものを創出する影響力ということがあるだろう。翻って、日本の電機メーカー、自動車メーカー、そしてソフトウエア産業はこうした巨大企業を相手にどのような関係を持っていくべきかを熟考すべきタイミングだ。

ニュースソース

  • 速報:Google Wifi発表、複数台連携を視野に入れたユニークな家庭用ルーター。3台セットで299ドル[Engadget Japan
  • 速報:Google、4K対応のChromecast Ultra発表。4Kストリーミング、HDR対応。有線LAN端子搭載[Engadget Japan
  • 速報:Google、79ドルのVRヘッドセットDaydream View発表。ストリートビューやYouTubeなどをVR視聴可能[Engadget Japan
  • 速報:Googleが新型スマートフォンPixel発表、Googleアシスタントとスマホ史上最高画質カメラ搭載[Engadget Japan
https://i.impressrd.jp/wp-content/uploads/2016/10/ThinkstockPhotos-613881502-1024x709.jpghttps://i.impressrd.jp/wp-content/uploads/2016/10/ThinkstockPhotos-613881502-130x130.jpg編集部ニュースキュレーションAI(人工知能),AR,IoT,MR,VR,VR/AR,ハードウェア(スマートデバイス/コンシューマー),企業戦略/業績,新製品グーグルが新たなハードウエア製品を発表している。複数台でメッシュネットワークを構成できる家庭用ルーター、4Kに対応したクロームキャスト、79ドルのVRヘッドセット、そして新型スマートフォンのピクセルである。それぞれの製品については、ニュースソースに挙げた各記事を参照してもらいたい。中でも注目されたのは新型スマートフォンのピクセルである。この記事の執筆時点ではまだ販売されていないのだが、インターネット上での評価はいまひとつといったところだ。 さて、ここではグーグルがこうしたハードウエアを独自に設計し、開発し、販売をするというところに着目してみたい。いうまでもなく、アップルは創業時から独自のハードウエア、そしてオペレーティングシステムを開発している。そして、それまではオペレーティングシステムなどをパッケージ販売したり、ハードウエアメーカーにライセンスしたりするモデルをとっていたマイクロソフトもサーフェスというモバイル端末を独自に開発し、販売をしている。業績発表資料からも、決して悪くない結果が出ているといわれている。アマゾンはキンドルやファイアーといったタブレット機を開発し、販売している。もちろん、それに向けたコンテンツを販売するためである。 このように、IT業界の巨人たちはいずれも独自のハードウエア開発に乗り出しているわけだ。一方で、従来のパソコンメーカーは事業の売却などのうわさが絶えないばかりか、調査機関による出荷台数の調査でも下落傾向を示してる。そればかりか、いくつかの企業は車まで作ろうとしている。ひとつの意味は自社の技術を使って、リファレンスとなる製品を自社で設計して、開発できるということだ。そして、もう一つはアップル社がこれまで成功してきたように、プラットホーム全体をデザインして、ビジネスモデルはおろか、産業そのものを創出する影響力ということがあるだろう。翻って、日本の電機メーカー、自動車メーカー、そしてソフトウエア産業はこうした巨大企業を相手にどのような関係を持っていくべきかを熟考すべきタイミングだ。 ニュースソース 速報:Google Wifi発表、複数台連携を視野に入れたユニークな家庭用ルーター。3台セットで299ドル[Engadget Japan] 速報:Google、4K対応のChromecast Ultra発表。4Kストリーミング、HDR対応。有線LAN端子搭載[Engadget Japan] 速報:Google、79ドルのVRヘッドセットDaydream View発表。ストリートビューやYouTubeなどをVR視聴可能[Engadget Japan] 速報:Googleが新型スマートフォンPixel発表、Googleアシスタントとスマホ史上最高画質カメラ搭載[Engadget Japan]IT第二幕を世界のニュースで横断読み解き。