ここのところ、労務管理に関するソリューションの発表が相次いでいる。フィンテック(金融×技術)、メディテック(医療×技術)と並ぶHRテック(人事×技術)という分野の盛り上がりを感じる。こうした分野が活発なのは、国が推進する「働き方改革」政策とも関連をしているものと思われる。要素技術としてはやはり人工知能、生体認証、情報共有システムなどであり、さらにはシェアリングエコノミーを支援するサービスも多い。

ニュースソース

  • 働き方可視化サービス–NECが提供[ZDnet Japan
  • NTTレゾナント、クラウド型グループウェア「ビジネスgoo」で勤怠管理(高機能版)を提供[クラウドWatch
  • アマノビジネスソリューションズとSmartHR、勤怠・人事労務システムを共同開発へ[クラウドWatch
  • クラウドワークス、悪質な仕事案件を自動検出する新機能[CNET Japan
  • クラウド型勤怠管理「レコル」、生体認証タイムレコーダーに対応[クラウドWatch
  • ランサーズがオフラインにも進出、新たにC2Cスキルシェアサービス「pook」をリリース[TechCrunch日本版
  • 「AIやMRによる働き方改革がビジネスを変える」、日本マイクロソフトの平野社長[ITpro
https://i.impressrd.jp/wp-content/uploads/2016/12/ThinkstockPhotos-200537514-001-600x450.jpghttps://i.impressrd.jp/wp-content/uploads/2016/12/ThinkstockPhotos-200537514-001-130x130.jpg編集部ニュースキュレーション企業戦略/業績,市場調査/指標,復興,新製品ここのところ、労務管理に関するソリューションの発表が相次いでいる。フィンテック(金融×技術)、メディテック(医療×技術)と並ぶHRテック(人事×技術)という分野の盛り上がりを感じる。こうした分野が活発なのは、国が推進する「働き方改革」政策とも関連をしているものと思われる。要素技術としてはやはり人工知能、生体認証、情報共有システムなどであり、さらにはシェアリングエコノミーを支援するサービスも多い。 ニュースソース 働き方可視化サービス--NECが提供[ZDnet Japan] NTTレゾナント、クラウド型グループウェア「ビジネスgoo」で勤怠管理(高機能版)を提供[クラウドWatch] アマノビジネスソリューションズとSmartHR、勤怠・人事労務システムを共同開発へ[クラウドWatch] クラウドワークス、悪質な仕事案件を自動検出する新機能[CNET Japan] クラウド型勤怠管理「レコル」、生体認証タイムレコーダーに対応[クラウドWatch] ランサーズがオフラインにも進出、新たにC2Cスキルシェアサービス「pook」をリリース[TechCrunch日本版] 「AIやMRによる働き方改革がビジネスを変える」、日本マイクロソフトの平野社長[ITpro]IT第二幕を世界のニュースで横断読み解き。