総務省は平成28年の世帯と企業における情報通信サービスの利用状況等について調査をした「通信利用動向調査」の結果を発表した。
総務省では、今回の調査結果のポイントとして、20歳代の3分の2超がSNS・動画投稿を利用しているということ、ICTを利活用する企業はしない企業よりも、企業の労働生産性が高いといった点などを挙げている。
詳細は後日CSV形式で発表されるようだが、すでに「ポイント」と「概要」という2つの資料がPDF形式で公開されている。
主に、政策に関する部分がポイントして挙げられる傾向にはあるが、一般的な日本の情報通信市場について基礎的な資料として目をとおしておいてよいだろう。

ニュースソース

  • 平成28年通信利用動向調査の結果総務省
  • 「テレワーク導入企業は1.6倍生産性が高い」–IT利用による効果を可視化–総務省[ZDnet Japan
  • ドコモ契約数に占めるMVNO比率は11%弱の800万件程度、総務省調査[ITpro
https://i.impressrd.jp/wp-content/uploads/2017/02/ThinkstockPhotos-514416224-600x400.jpghttps://i.impressrd.jp/wp-content/uploads/2017/02/ThinkstockPhotos-514416224-130x130.jpg編集部ニュースキュレーション市場調査/指標,行政・政策総務省は平成28年の世帯と企業における情報通信サービスの利用状況等について調査をした「通信利用動向調査」の結果を発表した。 総務省では、今回の調査結果のポイントとして、20歳代の3分の2超がSNS・動画投稿を利用しているということ、ICTを利活用する企業はしない企業よりも、企業の労働生産性が高いといった点などを挙げている。 詳細は後日CSV形式で発表されるようだが、すでに「ポイント」と「概要」という2つの資料がPDF形式で公開されている。 主に、政策に関する部分がポイントして挙げられる傾向にはあるが、一般的な日本の情報通信市場について基礎的な資料として目をとおしておいてよいだろう。 ニュースソース 平成28年通信利用動向調査の結果総務省 「テレワーク導入企業は1.6倍生産性が高い」--IT利用による効果を可視化--総務省[ZDnet Japan] ドコモ契約数に占めるMVNO比率は11%弱の800万件程度、総務省調査[ITpro]IT第二幕を世界のニュースで横断読み解き。